Wild Tokyo

2018.05.18

おくたマルシェの駅舎カフェで人気の本格派「ドライカレー」  「Port Okutama」

TEXT BY 高木 誠

JR奥多摩駅前広場で5月26日、27日、開催

 

 JR奥多摩駅前広場で5月26日、27日、開催される「おくたマルシェ2018spring」。会場があるJR奥多摩駅2階の融合カフェ「Port Okutama」で本格的なドライカレーが楽しめます。店舗内では侍Tシャツ・かもんみーる・waenの商品も並びます。

 

 

 雑貨販売などで展開する複合ショップ。オーナーの舩越章太郎さんは、もともと都内を中心に音楽活動をしていましたが12年前に日原鍾乳洞の音楽イベントのプロデュースの依頼を受け奥多摩を訪れた際、その広大な自然の虜に。「初めて奥多摩に来た時は、とにかく“すごいとこだな”という印象。これが東京なのかと、衝撃でした」と舩越さんは話します。現在は店舗の運営を中心に、地域とともに奥多摩の魅力を広めています。

 

 おくたマルシェでは、スパイスから調合して作る本格的なドライカレー(800円)、ソフトクリーム(300円)、コーヒー・紅茶(300円)を提供します。

Port Okutama

営業:9:00~17:00(季節やイベントなどにより変更あり)・不定休

TEL:0428-83-8160(蕎麦太郎カフェ)

住所;奥多摩町氷川210 JR奥多摩駅2階

HP: https://www.facebook.com/PortOkutama/

詳しくはhttps://special.imatama.jp/wild-tokyo/okutamarche