Wild Tokyo

2018.05.11

おくたマルシェでBBQ料理店が自慢の2品を提供 「Blue Tarp」

TEXT BY 高木 誠

JR奥多摩駅前広場で5月26日、27日、開催

 

 JR奥多摩駅前広場で5月26日、27日、開催される「おくたマルシェ2018spring」に、本格的なアウトドア料理を提供する「BBQ & Camping Kitchen Blue Tarp」が出店します。

 

 「BBQやcampで作る料理」をコンセプトに、スキレットやダッチオーブンなどで調理した料理を提供している「Blue Tarp」は奥多摩のお隣、埼玉県飯能市の名栗地区にあります。デッキ席には心地よい風が吹き、すぐそばを流れる名栗川のせせらぎの音に耳を傾けながら、リラックスした時間が過ごせます。

 

 

 予約制のBBQコースは予算に合わせて食材、機材を用意し、火起こしから焼き方までレクチャーしてくれるので、初めての方でも本格的なBBQ料理を味わえます(1名3,000円~)。平日のランチでは「からだに優しいワンプレート」や、週末のランチでは長時間じっくりオーブンで焼いたリブを中心とした「BBQプレート」も提供しています。

 

 おくたマルシェには、自慢のスパイスを利かせたスペアリブ(500円)や、ビーフステーキ(1,000円)などを提供します。炭火で焼く本格BBQ料理をぜひお楽しみください。”

BBQ & Camping Kitchen Blue Tarp

営業:11:00~17:00(last order 16:30)・月曜定休
※臨時営業、臨時休業がある場合はfacebookやblogでお知らせいたしますのでご確認ください。
TEL:042-978-9801
住所;埼玉県飯能市下名栗755-1
HP: https://bluetarp.naguri.jp/

詳しくはhttps://special.imatama.jp/wild-tokyo/okutamarche