2018.07.12

第60回「国営昭和記念公園花火大会」開催!

TEXT BY イマタマ編集部

7月28日(土)、「立川まつり国営昭和記念公園花火大会」が開催。第60回目の開催を記念して、例年の5,000発から6,000発に増えて花火が打ち上がります。

 

この花火大会の見どころはなんといっても、大迫力の一尺五寸玉。都内では珍しいサイズの直径380mもの花火が、クライマックスにて夏の夜空を彩ります。そのほか豪華なワイドスターマインや、日本煙火芸術協会の手がける芸協玉、匠玉といった趣向が凝らされた花火アート作品を堪能することができます。

打ち上げ会場は園内の「みんなの原っぱ」となり、見晴らし抜群の環境で、迫力満点の花火を望めることも魅力。「花火を撮影しやすい」という声も多く、写真ファンにも人気の花火大会です。

 

今回の開催に関して実行委員会の星野さんは、「今回は60回の節目となる記念大会なので、プログラムの随所がパワーアップしています。立川の花火大会史上最強のクオリティでお届けいたしますのでお楽しみに。また、日中から場所取りをする場合は水分補給など、熱中症対策を忘れずに」と語っています。

立川まつり国営昭和記念公園花火大会

日時/2018年7月28日(土)

19:20~20:20

発数/6,000発(予定)

観覧場所/国営昭和記念公園 みんなの原っぱ

※国営昭和記念公園みんなの原っぱ特設エリア内に、有料観覧席あり

有料観覧席チケット詳細ページ/ https://l-tike.com/st1/tachikawa-hanabi/sitetop

アクセス/JR「立川」駅から徒歩約10分、多摩都市モノレール「立川北」駅から徒歩約8分

問い合わせ/042-527-2700(立川商工会議所内実行委員会)

関連URL/ http://tbt.gr.jp/hanabi/