2018.07.20

3年ぶりに開催!狛江・多摩川花火大会

TEXT BY イマタマ編集部

2018年8月8日(水)、「狛江・多摩川花火大会」が3年ぶりに開催。小田急線河川敷下流の狛江市多摩川緑地グランドから5,000発(予定)の花火が打ち上げられ、狛江側と登戸側の2つの会場から観覧することができます。両会場ともに、ゆったり観賞できる有料席が用意されます。

 

現在大会オリジナルのフェイスタオルを販売中で、狛江市観光協会事務局などで購入することができます。タオルの売上金は、協賛金として花火事業費に充てられます。

また今大会ではキャンペーンとして、オリジナルグッズ購入者や浴衣を来ている人などを対象に、ワンドリンクプレゼントなどのサービスを実施予定です。

 

今回の開催にあたって、実行委員会事務局の細川浩光さんは、「お問い合わせの件数も日に日に増えており、皆さんの花火大会に対する期待の大きさをひしひしと感じています。寄せられる期待の声や応援は、実行委員会にとっての原動力となります。今回の花火大会が、皆さんの心のアルバムの1ページを飾る素晴らしい夏の思い出となるよう,実行委員会一同、鋭意準備を進めていますので、ぜひご期待ください!」と語っています。

狛江・多摩川花火大会

狛江・多摩川花火大会

日時/2018年8月8日(水)

18:30~20:20

発数/5,000発(予定)

観覧場所/狛江側会場、川崎側会場(打上場所は狛江市多摩川緑地公園グランド)

アクセス/小田急「和泉多摩川」駅から徒歩約4分、小田急、JR「登戸」駅から徒歩約5分

問い合わせ/03-3430-1111(狛江市地域活性課内 狛江・多摩川花火大会実行委員会)

関連URL/ http://www.komae-kankou.jp/komaetamagawa-fireworks.html