2018.07.17

井の頭自然文化園 2カ月限定でジャブジャブ池

TEXT BY イマタマ編集部

7月1日~8月31日、武蔵野市にある「井の頭自然文化園」の本園に「ジャブジャブ池」が2カ月間オープンします。広さ約20平方メートル、水深20センチほどの子ども向けの水遊び場で、小学校低学年以下が対象。「こもれび売店」では水遊び用オムツ、子ども用Tシャツ、フェイスタオルなども販売しています。「オムツを履いたままの利用は禁止」や「ボール、浮輪、水鉄砲、水風船の使用は禁止」等、ホームページで禁止事項を確認して楽しく遊びましょう。

 

井の頭自然文化園は井の頭恩賜公園の一角にある都立の動物園。児童文学『かわいそうなぞう』に出てくる象の「花子」の名を受け継ぎ、国内最高齢記録を更新した「はな子」がいたことでも有名です。

第1・3・5土曜日と第2・4・5日曜日(その他不定期)にはテーマを決めたガイドツアーが組まれ、動物解説員がテーマにそって動物を楽しく観察をしながら解説してくれます。その他、身近な生き物と出会うことができる「いきもの広場」や約180頭いるモルモットと触れ合える「モルモットふれいあコーナー」、ニホンリスが自由に暮らす「リスの小径」なども。植物も多く、各門の入口には「花ごよみ」も掲示され、四季折りの自然とともに一日ゆっくり遊べるスポットです。吉祥寺通りを渡ったところには水生物園(分園)もあります。

 

井の頭自然文化園の解説スタッフ武笠友美さんは「特にいきもの広場がおすすめで、ここにいるのはすべて野生の生き物です。自分で生き物を探したり触れたりして、生き物との出会いを楽しむことができる魅力的な場所です」と話します。

井の頭自然文化園

住所/武蔵野市御殿山1-17-6

アクセス/JR中央線・総武線、京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩約10分

時間/9:30~17:00(入館は16:00まで)、月曜休(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始休

入園料/一般400円(小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料。中学生は要学生手帳)

詳しくはhttps://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/