2018.05.10

CAFÉ併設 高尾山スミカ

TEXT BY イマタマ編集部

ケーブルカー高尾山駅横の商業施設「高尾山スミカ」(高尾山登山電鉄運営)が、2018年4月1日にリニューアルオープンしました。そば処「香住」として親しまれていた店舗をモダンに改築し、土産の商品構成も一新。2階には新たにCAFÉも開業しています。

 

高尾山のふもとからケーブルカーに乗って約6分——標高472メートルの高尾山駅横に「高尾山スミカ」はあります。1階では万葉そばのノウハウを加え、100%北海道産を使った上質なそばを味わえます。

土産も購入でき、高尾山名物「天狗焼」のほか、天狗屋のチーズタイルト、大本山高尾山薬王院で行われた護摩修行の灰を釉薬に混ぜて焼成した「お薬湯のみ」などを販売。

 

見晴らしのよい2階のカフェ「SUMIKA TABLE(スムカテーブル)」では、オーブン焼きのミートローフなどのカフェメニューが揃います。

コーヒーにもこだわり、八王子を代表するスペシャリティーコーヒー専門店「Khazana Coffee(カザーナコーヒー)」が開発した「Mt. TAKAO Blend」が味わえます。

 

カフェのエントランスには多摩織の大型行灯「高尾山百棲図」が設置されていたり、屋上に多摩産材のモニュメントが置かれていたり、“おいしく”“楽しい”場所になっています。

高尾山スミカ

住所/東京都八王子市高尾町 2181 番地(高尾登山電鉄 高尾山駅隣接)

アクセス/ケーブルカー「高尾山駅」ずぐ

TEL/042-661-4151(高尾登山鉄道)

営業時間/10~17:00、無休(臨時休業あり)

詳しくはhttp://www.takaotozan.co.jp/