IMA de × TAMA特集

落ち着いた店内で、ていねいな料理を味わう。
寒い冬はとくに、まったりできるお店は魅力的!
今回のグルメ特集のテーマは、「オーガニック」と「癒し」です。
多摩のほっこりくつろげるお店たちをご紹介します。

「鮎OIL」「鮎チョビ」が味わえる
地元密着の薬膳レストラン
Do-mo kitchen CANVAS
あきる野市

2017年にオープンした「do-mo kitchen CANVAS」は、無添加と薬膳、地産食材にこだわる地域に根ざしたレストラン。同店のイチ推しは、五日市エリアを流れる秋川産の鮎を使ったメニューで、「鮎OILのホワイトオムライス」「鮎OILのピザ」「鮎チョビpizza」など、多彩に揃っています。
鮎OILや鮎チョビといったオリジナルの調味料は、製造過程でハーブを使用しているため、臭み少なく味わいやすいのが特長。鮎独特の苦味はしっかり残っているので、口に入れたときに「鮎だ!」とわかる風味があります。
店内インテリアには白と木材の色味が生かされ、多摩産材が使用されているのも魅力。店奥にある白く大きな壁面は、「真っ白なキャンバスに地域の発展を描いていくキャンバス」をイメージして設置され、店名の由来にもなっています。

インスタ映え
「CANVASコース」4,000円(税込)で味わえる「鮎パエリア」
グルメフォトは「#imatamagourmet」で投稿!

#ランチ #武蔵五日市 #CANVAS #里芋のハンバーグ #imadekakerutama #imatamagourmet

お店情報
#imatamagourmet
ほっとできる古民家で、
地域野菜と旬をあじわう
いな暮らし
稲城市

「いな暮らし」はJR南武線矢野口駅から徒歩約8分。採れたての稲城野菜や果物でていねいに作るご飯を、古民家の店内でくつろいで味わえます。
日替わりのランチでは玄米や雑穀米のごはんと季節のスープ、おかず6品がお盆に盛られます。飲み物やおやつには旬の果物を使用し、またベジタリアン、動物性食品のアレルギー対応のメニューもあり、心のこもった食事を誰もが安心して楽しめます。
モーニングやカフェメニューもあり、ヨガやライブ、手仕事ものの展示販売やワークショップも開催しています。

インスタ映え
「日替わりご飯」1,200円(税込)
グルメフォトは「#imatamagourmet」で投稿!

ずっと行ってみたかった #いな暮らし さんへ。 #おとなり市 開催中で混んでましたが ごはんも美味しく、そして梅シロップソーダがオカワリしたいほど感激の味‼︎

お店情報
#imatamagourmet
親子でほっこり
古民家カフェであじわう地場素材の料理
MUKU Cafe(古民家むく)
青梅市

150年超えの古民家を長野から移築し、2018年2月にオープンした「古民家むく」。施設内「MUKU Cafe」は、親子でゆったり過ごせるのが特長。遊具を備えたキッズスペースや、赤ちゃんがごろんとできるふわふわの座布団、木製のキッズチェアなども用意されています。
ランチのプレートでは、メインを日替わり・カレー・ポトフの3種類からセレクト可能。長野と地元青梅の旬の食材にこだわった、素材の味わいが引き立つ料理を楽しむことができます。キッズ向けのランチプレートも用意しています。
 夜は多彩なアルコールメニューのほか、「ごろっとラタトゥイユ」「ハーブフランクと温野菜のチーズ焼き」「ふわとろオムライス」など、子どもから大人まで楽しめる、こだわり素材のアラカルトを楽しめます。

インスタ映え
「日替わりランチプレート(デリ5種盛り)」1,500円(税込)
グルメフォトは「#imatamagourmet」で投稿!

古民家むく 日替わりランチ5種盛り 米が美味い、肉も美味い! レベルが高いな、店内が靴を脱いで上がるテーブルが人気高いんだな、ママが子供の目線になるから。

お店情報
#imatamagourmet
有機無農薬・低農薬野菜と
季節をたっぷり味わう自然食カフェ
カフェスロー
国分寺市

有機無農薬・低農薬、自然栽培などで育てられた旬の元気な野菜、生産者が思いを込めて作る玄米、昔ながらの製法で丁寧に作られた調味料を使った料理を味わえる、国分寺のオーガニックレストランです。調理過程においても、食材は葉っぱから根もとまであますことなく使い、ゴミを少なく水を汚さず、を心がけて作ります。
ランチタイムのお店の定番&看板メニューは「本日のスロープレート」。オーガニック食材が味わえるのはもちろん、調味料も丁寧に伝統的な製法で作られたものを使い仕上げています。季節野菜がたっぷりのデリ4種と、玄米と季節のスープのおかわり自由なこのプレートは、男性にも評判だそう。テイクアウトのボックス(デリバリーも可)も用意しています。
毎週土曜は夕方からイベントを開催し、映画上映やキャンドルを楽しむ会、音楽ライブなどをからだに優しい料理とともに満喫できます。

インスタ映え
「本日のスロープレート」1,290円(税別)
グルメフォトは「#imatamagourmet」で投稿!

地元国分寺市ではスローフードのパイオニアと言えるカフェではないかと😊野菜を作るところからこだわっているとのこと。ランチは好きなデリを一回のみお皿に好きなだけ入れられるというもの。どれもヘルシーなものばかりでとても美味しかったです😊

お店情報